私の家計管理術♪
宮原 理智

セミナーに参加されたママさんに聞いてみると、最近は家計簿をスマホのアプリにしています!という方も増え
ていますね。買い物のレシートをカメラに撮るだけで自動でデータ化してくれるなど毎月の支出を簡単に見える
化できるアプリも人気の様子。ただ手書き家計簿より簡単で楽しくても、結局のところ「家計の改善」につながっているの?となると、「そこはまでは‥」というお悩みの方が多いです。たしかに無駄遣いの反省や使いすぎ防止には一定の効果があるものの、肝心な「我が家の将来に必要なお金は貯められているの?」といった心配の解決までは見えないからです。

実は家計改善につなげるポイントは『一括管理』にあります!

例えば…

  • ・どの銀行にいくらあるか把握できてない
  • ・今月はいったいいくらクレジットカードを利用してるの?
  • ・電子マネーも使っているけど残高はどれくらいあったかしら?
  • ・たしか貯まったポイントで買えるはず‥!?

といったことはありませんか?


キャッシュレス化も進み現金以外で支払うことも増え、また金融機関も複数利用している方が多いですよね。すなわちクレカの利用額、電子マネーや銀行口座の残高、はたまた保険、証券会社での資産運用額、マイレージや各種ポイントといった現金のお財布以外のあらゆるお金の出し入れをまとめて管理できることが重要です!
そんな『一括管理アプリ』のなかでも知名度が高く利用者の多いものに「ザイム」「マネーフォワード」などがありますが今回はわたくし宮原も活用しているおススメアプリ『マネーツリー』をご紹介します!(あくまで宮原の個人的な見解です。)

「マネーツリー」のおすすめポイント!!

  • ①資産状況がひと目で分かる!
  • ②シンプルな画面で操作方法が簡単
  • ③ 無料で利用できる範囲が広い
    ・連携サービス2000社以上、登録できる金融機関50社
  • ④無料アプリなのに広告宣伝が表示されない!
  • ⑤使える機能が充実
    ・お知らせ機能:「高額な口座取引があった」「クレカの引落額が確定した」など
    ・クレカの利用明細と支出カテゴリー分類、ポイント残高や利用歴も自動で反映
    ・データ閲覧期間が無制限
  • ⑥セキュリティレベルが高い
    ・最新技術を使用した信頼性の高いセキュリティ体制
    (※公式HP等を確認し、使用は自己責任にてお願いします。)

「マネーツリー」の弱点!!

  • ①カメラ撮影でレシートを読み取れない
  • ②予算管理(支出カテゴリーごとに予算を設定できる)や分析機能がない

現金支出は項目分類も接手入力なので、なんでも現金派の方は少し手間かもしれませんが、例えば、宮原のように「現金は食費、日用品のみ…」と決まっていれば、さほど問題はありません。そんなにたくさんの機能があっても使いこなせない、シンプルで見やすく、操作が簡単な方がいいという方、また安全性重視、広告宣伝は煩わしい!といった方にも「マネーツリー」がおススメです。
アプリでの家計管理を検討している方はぜひ参考してみてくださいね!アプリは上手に活用できたけど、家計改善は一歩という方はぜひご相談に来てください。(宮原)